電気脱毛を知りたい!

電気脱毛とは、先の丸くなった細い針を毛穴の一つ一つに差し込んで、その差し込んだ針に高周波を流して毛根を電気分解で破壊し、ヒゲが生えてこないようにする方法です。
そのため、一度破壊された毛根からはヒゲが再生することはまずありません。

施術方法は2つ

施術に使用される針により、2種類の方法があります。
1つは絶縁針脱毛ともう1つはニードル脱毛といわれる方法です。どちらも、肌に触れる部分をガードし、毛根のみに高周波が当たるように設計されたものです。

メリットとデメリット

永久的な脱毛方法としては最も効果の高い脱毛方法です。しかし、デメリットもあります。
その一番のデメリットは、とても痛いということです。それもそのはず、毛穴に針を刺してそこに高周波電流を流すのですから…。
あまりの痛さに、途中で脱毛処理を断念していまう人もいるほどです。
そのため、クリニックでの電気脱毛では、麻酔を施して施術する方法が一般的です。

ヒゲのデザインには最適

また、ヒゲの1本1本に針を刺して施術しますので、とても時間がかかりますが、1本1本処理するために、デザインされたヒゲを実現することができます。
時間的にも、経済的も余裕があり、完璧な脱毛を望む人には最適な方法と言えますが、あなたのライフスタイルなどをよく検討して施術することをおすすめします。

このページの先頭へ