レーザー脱毛

レーザー脱毛を聞いて何を想像しますか?はやり、永久脱毛でしょうか。
レーザー脱毛に用いられる機器には2種類あります。一つはアレキサンドライトレーザー、もう一つはダイオードレーザーと言われるものです。

レーザー脱毛の主流はダイオードレーザー

現在用いられているレーザーの種類はダイオードレーザーが主流になっています。このダイオードレーザーは世界で初めて、永久脱毛に効果があると認められました。
加えて、レーザー脱毛器の中でも一番痛みの少ないのが特徴です。

永久脱毛は可能?

レーザーによる脱毛処理は永久脱毛なのかどうかということですが、レーザー脱毛処理のあと、またヒゲが生えてきたという事例があります。
この事例に関しては、施術の回数が少ない場合があります。
しかし、またヒゲが生えてきたからといって、脱毛処理の効果がない!と早とちりする必要はありません。
通常ですと5〜6回のレーザー照射で効果が現れますが、個人差がありますので、場合によってはそれ以上の回数を必要とする場合があるのです。
また、レーザーの出力が不足していて適切な脱毛処理ができなかったという場合があります。
この場合は、エステサロンやクリニックの経験不足と言えるでしょう。
いずれにせよ、施術実績の豊富なエステサロンやクリニックで施術を行うことが重要です。"

このページの先頭へ