医療レーザー脱毛は永久脱毛

医療レーザー脱毛は、毛を成長させる毛根部にレーザーによって熱によるダメージを与え、毛を生えにくくする施術です。
この施術を数回行うことにより、永久脱毛が可能になります。また、電気脱毛のように1本1本のムダ毛を処理するのではないため、一度に広い範囲の脱毛が可能です。
また、医療用レーザーはメラニン色素のみに反応するため、表皮に対するダメージが極めて少なく済むのです。

まず診察・カウンセリングから

それでは、医療レーザー脱毛の施術の流れを見ていきましょう。
まずは、診察です。これは、専門医によるもので、エステサロンにおけるカウンセリングにあたります。
医療レーザー脱毛を行うとなると、疑問点や不安が出てきくるものですよね。
疑問や不安は診察の際に医師にどんどん質問をしちゃいましょう!
もし、医師の答えが曖昧だったりした場合には、他のクリニックを選ぶことをおすすめします。

お肌の状態で予算がわかる

カウンセリングの次はお肌のチェックです。ムダ毛の質や量、肌の状態などを詳しくチェックし、それに見合った医療レーザーの施術を決めます。
この時に永久脱毛に必要な予算や回数が分かりますので、自身の予算内で永久脱毛ができるかどうか、判断してみましよう。

医療レーザーによる施術

そして、医療レーザー脱毛の施術を開始します。施術当日は、まずヒゲを剃り、その後レーザーを照射して毛根を熱により焼いていきます。
その後、表皮の状態を医師の目で確認し、消炎剤を塗り、施術は完了です。

このページの先頭へ