光脱毛ってどうなの?

光脱毛とレーザー脱毛は基本的に全く違ったものなのです。
では、光脱毛とはどんなものかと言いますと、ヒゲ脱毛に有効な波長の光線のみを強力なランプの光からフィルターを通して取り出します。
つまり、ヒゲ(黒色)に反応する光を毛根に照射して、毛根にダメージを与え発毛させなくするという方法です。

光脱毛は痛い!?

毛根にダメージを与える、と言いますと、かなりの痛みがあるのではないか?という心配をされる方も多いと思いますが、実際には、光線を照射されている部分が暖かく感じる程度のものです。
一般的にレーザー脱毛よりも痛みや負担は少ないと言われていますので、安心してください。
そのため、一度に光線を照射できる範囲が広くできますので、レーザー脱毛よりも短い時間で済ませることができます。

IPL脱毛、フラッシュ脱毛などの違い

光脱毛には、IPL脱毛、フラッシュ脱毛などのさまざまな呼び方がありますが、それは、脱毛に用いる機器の名前の違いですので、どの方法にもあまり違いはありません。

ヒゲを少し薄くしたい人にお勧め

光脱毛によるヒゲ脱毛にかかる期間ですが、ツルツルになるまでには何度も繰り返す必要があります。
理由は、レーザーに比べて光のほうが出力が低いので、どうしてもいっぺんに脱毛しきれないのです。
光脱毛をおすすめするのは、薄いヒゲの人や濃いヒゲをもう少し薄くしたい、という程度の人ですね。

このページの先頭へ